サイパン なんでも体験記 (グロット ナイト ダイビング)

グロット ナイト ダイビング
サイパングロットナイト体験記グロット ナイト ダイビング ロゴサイパングロットナイト体験記
Masa Dive Saipan

サイパンなんでも体験記


サイパングロットナイト体験記

グロット ナイト ダイビング  グロット ナイト ダイビング2

古い話になりますが、14,5年前にサイパングロットでナイトダイビングをした時の事です。当時は、今のサイパン程、沢山のダイバーは訪れずショップも数件程でした。物取りも少なく、ナポレオンやローニンアジなどの大物も、いつものように見る事が出来、透明度も今以上だったと思います。自分は老舗のショップに勤めてガイドや講習をしていました。ナイトダイビングも週1,2回は行っていましたが、ベテランのみのナイトダイビングです。コースは左穴を外洋に出て左崖づたいに左ケーブへ入り、ケーブ内を一周して戻るというコースが主でした。このコースをとると、必ず1mオーバーのナポレオンが大きな溝で寝ていて、また2mを超える大カメが何匹も見る事が出来ました、イセエビも、どこかしこと沢山いて、とても良い状況でした。そんなナイトダイブをした時の事です。自分は半分遊びで、バックアップがてら、グループの後ろから、あっち行ったり、こっち行ったりして遊んでいましたが、左ケーブ内で超大型のウミガメを見つけました。ゆっくりと近づき、背中につかまりました(こんな事してはいけない)、するとこの大ガメは静かに泳ぎだしました。水中スクーターのようで気持ちよく、しばらく楽しんでいましたが、フッと気づくとすでに外洋の沖だったようです。ウミカメから手を離し、あたりを見渡すと、グループのライトが見えませんでした。それどころか自分のライトであたりをくまなく照らしてみてもライトには何も映りませんでした、さてどうするか?とりあえずカメの泳いでいった反対方向へ泳ぎだしましたがライトは何も映しだしてくれません。またまたさあどうするか?幸いエアー量は十分あったので、一気に潜降をして水底にライトが当たる水深へ、そこから、傾斜が徐々に上がる方向へ、泳いでようやく岸壁にたどり着き、プール内に戻る事が出来ました、グループはすでにエキジット済みでした。今考えると浮上して陸を確認した方が確かだったと思います。(ちなみに、このころは地形を覚えろ!!という教えだったのでコンパスは持っていま  

サイパン なんでも体験記 戻る
サイパン体験記 トップへ


<サイトマップ>

キャンペーン
ページトップ   掲示板   M坊ブログ  Kくんブログ  衛星天気図  海の壁紙写真集  海の壁紙 別館  託児所  リンク集
島内観光
  サイパン島の紹介  ポイントマップ  ポイント紹介  スタッフ紹介  フライト ニュース  ショップ スタイル  ショップ施設
レストラン情報  イベント 情報  海の情報  ショップ スタイル  ダイビング料金  料金 早見表  ライセンス取得  家族向けツアー
体験ダイビング
  ゲストハウス  海仲間たち  ポイントのお話し  なんでも体験記  沈船の正体は  沈飛行機の正体は  シーズナリティ
水中顔面博覧会  お魚図鑑   ウミウシ図鑑   エビカニ図鑑   幼魚図鑑    ゲスト 水中写真展  水中写真入門  風景写真集
ボートチャーター
  グロットスノーケル  グロットの紹介  ラウラウビーチ  オブジャンビーチ  水中百景  器材販売  相互リンク