サイパン ダイビングで見られるウミウシ類 ゴクラク ミドリガイ


サイパン ダイビングで見られるウミウシ類サイパンウミウシ これくしょん

Masa Dive Saipan

サイパン ウミウシコ レクションには、間違いも多くご迷惑をお掛けすると思いますがご了承下さい

サイパンダイビング masa トップページへ

プラウザのボタンで戻って下さい


アカフチミドリガイ



ゴクラクミドリガイ科 体長1cm
Thuridilla hoffae

はじめは、ヒラムシと思って適当に撮影したが、画像を大きくしてみるとウミウシだった、側足縁を波打たせる事が多い種です。

(アイスクリーム)

OLYMPUS u-tough


キフチミドリガイ



ゴクラクミドリガイ科 体長1cm
Elysia sp2

始めて見るミドリガイ、側足の縁に黄色い斑点が点在し黒点も見られる、側足を開いて移動、稀少らしい。

(ラウラウビーチ)

OLYMPUS u-tough


ヨゾラミドリガイ

ヨゾラミドリガイ 1 ヨゾラミドリガイ 2 ヨゾラミドリガイ 3 ヨゾラミドリガイ 4

ヨゾラミドリガイ 5 ヨゾラミドリガイ 6 ヨゾラミドリガイ 7 ヨゾラミドリガイ 8

ゴクラクミドリガイ科 体長1cm
Thuridilla vatae

小さくて綺麗なミドリガイ、色合いも5色の配色でまとまっている、肩のところにあるラッパみたいのは何だろう?

(ラウラウビーチ)

OLYMPUS c-4040


テンテンコノハミドリガイ

テンテンコノハミドリガイ 1 テンテンコノハミドリガイ 2 テンテンコノハミドリガイ 3 テンテンコノハミドリガイ 4

テンテンコノハミドリガイ 5

ゴクラクミドリガイ科 体長1cm、3cm
Elysia sp

バリ島などで不明種として取り上げられた種、コノハとの違いは、側足の内側にも黒い点が点在することらしい
写真は幼体と成体です

(ラウラウビーチ)

OLYMPUS c-4040

コノハミドリガイ

コノハミドリガイ 1 コノハミドリガイ 2 コノハミドリガイ 3 コノハミドリガイ 4

ゴクラクミドリガイ科 体長1cm、2cm
Elysia ornata

変異のとても多い種、全体的には色違いでも、黒い点々があることと、側足の縁が黒いことです

(ラウラウビーチ)

OLYMPUS c-4040

タスジミドリガイ

タスジミドリガイ 1 タスジミドリガイ 2 タスジミドリガイ 3 タスジミドリガイ 4

タスジミドリガイ 変異1 タスジミドリガイ 変異2 タスジミドリガイ 変異3

ゴクラクミドリガイ科 体長1cm
Thuridilla gracilis

かなり色違いの多い種です、黒いもの、緑のもの、カラフルなものと、豊富ナバリエーション、サイパンで一番良く見かける種

(サイパンのポイント全域)

OLYMPUS u-4



チゴミドリガイ

チゴミドリガイ 1 チゴミドリガイ 2 チゴミドリガイ 3 チゴミドリガイ 4

チゴミドリガイ 5 チゴミドリガイ 6 チゴミドリガイ 7

ゴクラクミドリガイ科 体長1cm
Thuridilla livida

オレンジと青のラインが綺麗、伸びる、アカフチミドリガイという近似種がいるが別物

(テニアングロット)

OLYMPUS u-4

サイパン ウミウシ トップへ
サイパンウミウシ メニュー ページへ


<サイトマップ>

キャンペーン
ページトップ   掲示板   M坊ブログ  Kくんブログ  衛星天気図  海の壁紙写真集  海の壁紙 別館  託児所  リンク集
島内観光
  サイパン島の紹介  ポイントマップ  ポイント紹介  スタッフ紹介  フライト ニュース  ショップ スタイル  ショップ施設
レストラン情報  イベント 情報  海の情報  ショップ スタイル  ダイビング料金  料金 早見表  ライセンス取得  家族向けツアー
体験ダイビング
  ゲストハウス  海仲間たち  ポイントのお話し  なんでも体験記  沈船の正体は  沈飛行機の正体は  シーズナリティ
水中顔面博覧会  お魚図鑑   ウミウシ図鑑   エビカニ図鑑   幼魚図鑑    ゲスト 水中写真展  水中写真入門  風景写真集
ボートチャーター
  グロットスノーケル  グロットの紹介  ラウラウビーチ  オブジャンビーチ  水中百景  器材販売  相互リンク